ジュエルレインはニキビ跡のケアも出来る?プラセンタの効能

ジュエルレインはニキビ跡のケアも出来る?プラセンタの効能

ジュエルレインでニキビ跡のケア

ジュエルレインで以前からあったニキビ跡のケアが出来るのかについてです。

 

これからジュエルレインを購入する人も、既に使っている人もこれは是非知りたいコトですよね。

 

 

ジュエルレイン

 

 

ジュエルレインでニキビ跡をケア

 

ジュエルレインではプラセンタという成分が配合されています。

 

この成分ではメラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐコトが出来るんですね。

 

 

そして「ニキビ跡のケア」もしっかりおこなえるんですよ。

 

プラセンタの効果で新陳代謝を促して古い角質を取り除くという事がでるので、ニキビ跡のケアにも最適なんです。

 

 

古い角質を取り除くというのをもう少し詳しく説明しますね。

 

まずプラセンタには「組織修復作用」があるんですよ。

 

 

この作用により古い角質を取り除いて、ニキビ跡となっている古い角質を取り除くという事です。

 

ジュエルレインにプラセンタが配合されているのはこのためでもあります。

 

そして更にはシミやそばかすの改善にも有効とされているんですよ。

 

ジュエルレイン

 

 

 

しみやそばかすの原因

 

これは肌のメラニンが沈着してしまうことが原因なんです。

 

メラニンというのは肌の色素の事なんですよ。

 

この色素は本来私達の肌を刺激から守る役目をしているのですが、日光を浴びすぎた場合に過剰に生成されます。

 

メラニンが過剰に生成されてしまうと、肌に沈着(肌の奥に黒ずんだ色素が残ること)されてしまうんですよね。

 

ジュエルレインに配合されているプラセンタは、このメラニンの過剰生成を抑えてくれる働きもあります。

 

 

なのでシミやそばかすの原因を元から絶ってくれるので、予防となるわけなんですよ。

 

そしてニキビ跡と同様に新陳代謝を促して、古い角質を取り除いて肌の修復作用をしてくれます。

 

 

これがプラセンタが配合されている大きな理由なんですね。

 

 

ターンオーバーを考える

 

 

プラセンタの効果により肌の修復ももちろん大事なのですが、私達の肌は実は新しいものへと生まれ変わっています。

 

新しい肌の細胞が生まれると、それが一定の期間をかけて肌の表面へと出てくるんですね。

 

 

ジュエルレイン

 

(新しい細胞は肌の内側から生まれます)

 

 

新しい細胞が生まれて肌の表層へと出てくるのが1サイクルで、私達の肌は一生これを繰り返していきます。

 

この1サイクルの期間が20代なら約28日の期間がかかります。

 

 

そして年代を重ねるごとに1サイクルが長くなり、30代以降では約45日となるんですよ。

 

もちろんジュエルレインでしっかり肌のケアをしてけるのですが、この新しい細胞も潤いを必要とします。

 

 

なのでジュエルレインの使い始めは今までの肌のケアで、その後で新しい肌のケアということになりますね。

 

 

ですからジュエルレインを継続していくのが最も大事な理由なんです。

 

 

こうして常日頃肌に潤いを与えてケアしていくことで、ニキビ跡もきれいにしていけるというコトなんですよ。

 

 

ジュエルレインをこれから購入予定の人も、もう既に使っている人もしっかりケアを継続して肌に潤いを与えましょう。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ